【解決!】Google Chromeに表示される時間がおかしい

PC/携帯
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブラウザ(Chrome)で開く勤怠管理の時間がずれている

現在時刻とブラウザーに表示される時刻がずれている

2021年1月29日、会社で使っている勤怠管理をネットで開くと、時間表示がおかしいことに気付きました。

正しい時間は16:14なのに、勤怠管理の時間は6時間進んでいます。

wmoon
wmoon

これじゃ、「退勤」ボタン押されへんやん!
退勤時間までに何とかせな!

同じ部屋に出社しているのは私だけ。
「なんか変じゃない?」って聞いてみる相手がいません。

試してみたこと

  • ブラウザを立ち上げ直す → 変わらず
  • パソコンを再起動する → 変わらず

IEYASU側に不具合が出ているのかと思って調べましたが何の情報もありません。

同じページをスマホで開いてみる

スマホでは正しい時間が表示されます。

wmoon
wmoon

何でなん?

同じページを家のパソコンで開いてみる

同じように時間がずれていました。

インターネット環境

職場は、Windows 10 Proを使用している。
自宅は、Windows 10 Homeを使用している。

職場も自宅も、ブラウザはGoogle Chromeを使用している。

原因と解決方法

調べました。

原因はGoogle Chromeでした!

原因は私が使っているブラウザ「Google Chrome」にありました。

Chromeを自動更新にしているんですが、バージョン88になったことでこの時刻表示のズレが出たようです。

Chromeの不具合のようですが、詳細はわかりません。

解決方法

パソコンの設定画面を開き「時刻と言語」を選択

設定画面

タイムゾーンを変更する

タイムゾーンは正しく「大阪、札幌、東京」になっていますが、これを変更します。
右側にある下矢印をクリック

タイムゾーンの変更

時差が大きい都市を選択

私は、敢えて時差がある「ダーウィン」を選択しましたが、
ダーウィンでなくても構いません。

タイムゾーンを違う都市に設定する

その後、もう一度正しい都市に戻す

「大阪、札幌、東京」を選択

タイムゾーンを戻す

これで完了です。

Chromeでどのページを開いても、正しい時間が表示されます。

同じことでお困りの方、お力になれれば幸いです。

PC/携帯
スポンサーリンク
シェアする
そういうトコとか….
タイトルとURLをコピーしました